2019年07月12日

結婚式にまつわる豆知識①

本日は結婚式にまつわる豆知識やエピソードを皆様にご紹介いたします。

意味やエピソードを知るだけでも演出に対する思いや当日の気分がまた変わってくると思うのでぜひご覧ください!
 
 

ブーケ&ブートニアセレモニー

まずはブーケ&ブートニアセレモニーです。

ブーケとは新婦様が持つ花束の事をさします ブートニアは新郎様の胸ポケットに飾る小さなお花の事をさします ブーケとブートニアは同じお花で作るのが一般的です。

ある男性が結婚したいと思った恋人に野に咲く花を摘んで花束にしプロポーズした事から始まりました。
 
プロポーズを受けた恋人があなたの妻になりますという証としてその花束からお花を一輪抜き取って男性の胸ポケットに挿して二人は結ばれました。これがブーケ&ブートニアセレモニーのはじまりです。
 
プロポーズした方もそうでない方も大切なゲストの皆様の前で改めてブーケ&ブートニアセレモニーを行うのもオススメです。
 
 

ダーズンローズセレモニー

またダーズンローズセレモニー演出もございます。ダーズンローズとは直訳すると12本(1ダース)のバラという意味です。
 
新郎様から新婦様へ12本のバラを贈りゲストの前でプロポーズをするという演出です。12本のバラにはそれぞれ意味があり「感謝」「誠実」「幸福」「信頼」「希望」「愛情」「情熱」「真実」「尊敬」「栄光」「努力」「永遠」という結婚生活に大切なメッセージが込められております。

新郎様が挙式の入場時にバージンロード側の12人のゲストの方から1本ずつ集めるダーズンローズセレモニーも人気の演出の1つです。
 
 

フラワーシャワー&ライスシャワー

続いてフラワーシャワー&ライスシャワーです。

フラワーシャワーとは挙式が終わって新郎新婦様が教会から出てきた時に花びらをまく演出です。お花の香りでまわりを清め悪魔から新郎新婦様を守るという意味があります。

ライスシャワーとはフラワーシャワーのお花がお米になった物です。お米が豊かに実るように子孫繁栄に恵まれますようにという意味が込められております。
 
またシャワー演出にはシャボン玉を飛ばすバブルシャワーや折り紙で作った折り鶴シャワーも人気です。まだまだ結婚式にまつわる豆知識やエピソードはたくさんございますので随時公式ブログでご紹介していきますのでお楽しみにしていただけると嬉しいです!
 
本日もブログを読んでいただきありがとうございました!
 
MAXIMANIS プランナー